FC2ブログ

| ページ移動 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP  クリック♪ クリック♪ 

第3節 Werder Bremen-1. FC Nürnberg:1-1

    1:0 M. Eggestein (26min)
    1:1 Misidjan (90+2min)

スタメンはこちら↓

Pavlenka (4)
Gebre Selassie(4), Veljkovic(4), Moisander(3), Augustinsson(3.5)
Bargfrede (3)
M. Eggestein (2.5), Klaassen (3)
Harnik (4.5)
Osako (4.5)
M. Kruse (4)


【交替選手】
Rashica ⇔ Harnik (67min)
Sahin ⇔ Bargfrede (71min)
Friedl ⇔ Osako (88min)

( )内はkicker採点

う~~~ん、完全に勝てた試合を逃したって感じでしたね。前半早々にペースを掴んだWerderは自由にボールを動かせるものの、エッゲンシュタイン(兄)のスーパーゴール以外は得点を奪えず。折角ボールを持ってるのに、毎度毎度同じようなパターンで攻撃しては決め切れず、を繰り返していました。

Embed from Getty Images


対してニュルンベルクはハーフタイムに修正がかかったのか、前半に比べると完璧とは言えないまでもヴェルダーの攻撃にも対応できるように。ヴェルダーの方はニュルンベルクの変化に対応が遅れ、結局同点弾を献上してしまいました。

降格がチラつくほど成績の悪かったシーズンも、バイエルンやらドルトムントの強豪相手に意外にも前半は善戦、後半リズムを変えてきた相手にこてんぱんにやられる試合をいくつも見ましたが、それは好調に見える今シーズンでも修正できていないのだなあ、と。

そもそも1-0の時点で、攻撃的選手を下げて守備を固める……なんてヴェルダーにあるまじき戦法を採ったことから嫌な予感はしていた(笑)。固められる守備などないのだから、その分ゴールを奪おうな。

それでもここまでリーグ戦は負けなし。ただ引き分けばかり重ねていても上には行けないので、そろそろすっきり勝っておきたいところです。
ブンデス18/19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokiwadays.blog80.fc2.com/tb.php/480-8371dce8

TRACKBACK

| ページ移動 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。