| ページ移動 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP  クリック♪ クリック♪ 

第33節 Werder Bremen-Hertha BSC:2-0

    1:0 Hunt (48min)
    2:0 Hunt (90+1min)

スタメンはこちら↓ ※( )内はkicker採点

Wolf (3) - Fritz (2.5), Prödl (2), Caldirola (4), Garcia (3) - Bargfrede (3) - Gebre Selassie (3), Junuzovic (3.5) - Hunt (2) - Elia (4), di Santo (3.5)

Makiadi ⇔ Junuzovic, F. Kroos ⇔ di Santo, Petersen ⇔ Elia

13/14シーズン、ホーム最終戦となったこの試合。来シーズンで使用される新ユニフォーム のお披露目、Werderレジェンドたちの登場、そして今季限りでチームを去る選手たちの壮行式がありました。

レジェンド集合

うん、正直試合内容なんてさっぱり覚えてない 1-0で迎えた後半、攻められまくって何度も危ない場面を迎えて。逆にチャンスは決めきれないまま、どうかこのまま逃げ切ってくれ!と早く時間が経つよう祈っていたら、まさかの追加点 どちらも今季限りでチームを去るHuntから、地元ファンへの素晴らしい贈り物 前節Bayernに散々やられた後だったので心配だったけど、良い試合になりました。



14/15シーズンユニフォーム新ユニフォームは、まあ特別気に入ったわけではないけれど、これまでのデザインや同じスポンサー提供のものと見比べてみれば全然許容範囲内、むしろまともな方なので問題ない N○KEのロゴがオレンジで目立って邪魔だな、本当オレンジいらない…って思うくらい(笑)。しかしその来季のユニに、いなくなるはずのHuntが袖を通してるって言うのが何とも言えない(´・ω・`)

かつてWerderがマイスターシャーレとDFBカップ両方を獲得して10年が経った、ということで試合前にはレジェンド大集合でした。私は06/07からWerderを追いかけだしたので、残念ながら当時のことは知らないしメンバーもBorowskiBaumannさんくらいしか知りませんが。(辛うじてAíltonさんはわかる!) 夜にはKlasnićFringsWieseなども駆けつけてパーティーが行われたようです。…って、そんなの祝ってないで早く新しいタイトル獲って下さい こういうの、タイトル獲って当たり前の強豪チームではないんだろうと思うと虚しい…うん、楽しそうなのはいいんだけどさ。

レジェンドたちの見守る中で行われたファラウェルイベントは、HuntMielitzIgnjovskiCimo RöckerにAleksandarとPredragのStevanovic兄弟という総勢6人のお見送り。これ、全員がフリートランスファーでの流出なんだよなあ。最近フリーでの移籍多過ぎ。フロントはもうちょっと頑張ってもらわないと。CLもELも遠ざかって収入少ないんだから。



クラブの財政面 はさておき、心情的な面で言えば…つらいの一言。つらいけど、皆どうか新天地で活躍して欲しい。Huntは以前から海外移籍を希望していたし、MielitzはすっかりWolfにポジションを奪われているし、Ignjovskiもコンスタントに試合に出てるとは言い難い。Stevanovic兄弟はとにかく怪我 が多くて、まともにポジション争いには絡めなかったなあ。

Röcker君は初めて訪れたBremenで、たまたま観たU-19の試合(Fringsを探すってのがメインの目的だった )で強く印象に残った選手でした Marinを彷彿とさせる気の強さとプレースタイルですごく期待してたんだけど…。割とすぐトップに上がって来て、何度か試合にも出たけどスタメン定着とはいかず、U-23とベンチを行ったり来たりだったなあ。

6人の中で1番在籍年数も長く、レジェンドたちとも同時期にプレーしていたHuntが皆にヨシヨシ されてたのが大変かわいかったです。今でこそたくましくなって副キャプテンなんてやってるHuntだけど、彼らにしてみれば弟みたいなものだろうし。熱くて、熱過ぎて周囲と衝突することも多かったHuntが今やWerderの中心選手なんだよなあ(しみじみ)。一時期鼠蹊部の痛みがひどくて走れもしなかったんだよね。引退も考えていたらしくて、もうHuntはプレーしているだけで尊いと思ってる どうか満足の行く移籍先に恵まれて、そこでまた目一杯サッカーを楽しめますように。今まで本当にありがとう

かつての細いハント
細かったんだよー。

こんなこともあった…
こんなこともあった(笑)。Huntの椅子はWiese。


あと1試合。旅立つ選手も、見送る選手も、みんな悔いのないプレーができますように。できれば勝って!…と言いたいところだけど相手がLeverkusenなのでちょっと複雑(←全然観れてないけど、ブンデスでは楽隊の次に好き)。


Wiese移籍後はMielitzのものだった勝利後のゴール裏席。
今回はHuntも一緒に。



ブンデス13/14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokiwadays.blog80.fc2.com/tb.php/476-e1f4dc72

TRACKBACK

| ページ移動 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。