FC2ブログ

| ページ移動 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP  クリック♪ クリック♪ 

第25節 SC Freiburg-Werder Bremen:1-3

第25節 対フライブルク戦スタメン    0:1 Wagner (12min)
    1:1 Cisse (49min)
    1:2 Pizarro (76min)
    1:3 Marin (90+2min)

いやったあああああ! 久しぶりに勝ったあ! しかも3ゴール(それもDF以外が)獲っての快勝 久しぶり、久しぶり、いやちょっと嬉しすぎてどうしよう こんなスコア久しぶりに見たし!!

まさかまさかの序盤はいつもよりは攻めてる印象だったけど、まさかWagnerが先制点とは。まさかまさかでした。CKからピサプー(メルテさんだと思ってたけどkickerの記録によればプー)でこぼれ落ちたボールをちょん、のロージ臭の漂う(笑)ごっつあんゴールですよ。それでもゴールはゴール。なかなか結果が出せずに、本人も辛かったのかな。決めた後ちょっと涙ぐんでるようにも見えた。

ただ、たださあ・・・やっぱりWagnerはWagnerなのね 要らないファウル が多すぎる。あと、ヘディングに飛ぶときの腕の振り方がおかしい。ポジション取りのため、とかじゃないんだもん。後ろにいるDFの顔に当てようと思って振り上げてるとしか思えない動き。危険だし、試合荒らすし、余計なカード出るし…この辺り、成長して欲しいなあ まあ、ゴールを決めれるようになるのが何よりも大事なんだけど。

前回、本人はやる気マンマンだったのにも関わらず、頭を打ったために途中交替せざるを得なかったBrowski。各紙の採点は高くないけど、チームには結構いい効果出てたんじゃないのかな 今までより断然流れができてるし、ボロ兄は身長も高いからターゲットにもなるし。あとボロが中盤と前線を繋いでくれるので、Fringsが自分の仕事に集中できてる感じ。それでも、「今のは入れておかないと」っていうシュートが何本かあったので、この辺の精度が上がってくるとチームとしてもノリノリ になれちゃうんじゃないかな。

…というハントには厳しい状況 今季は一体どうしちゃったのかなあ。コンスタントにプレーできる状態になって、昨季は個人的にもそれなりに満足できるパフォーマンスができて、新カノ ともうまく行ってるみたいだし、公私共に充実なハズなのに。何となく集中力のない、積極性に欠けるプレーが目立つ今シーズン。またキラキラ☆してるハントが見たいよー。

Fritzが累積出場停止ということで危ぶまれた最終ラインはホント危なかったけど、何とか堪えました。Pasanenは相変わらず仕事してない気がするけど。そして今回Silvestreは何であんな前面に出てたんだ。FKの時にFringsと並ぶのはアリとしても、CKの時(それも右サイドの時も。足遅いんだから、ピンチになった時間に合わないっての)にもFringsと2人でセット。実際右CKはフリが、次の左CKはシルさんが蹴ってましたが、CKでこれってありなんですねー。初めて見たような

PKで同点にされてから、Freiburgに押されまくってて、逆転されるのかな、せめて引き分けのまま終わらせてくれ!!って思ってたんですが、そこはWerder。今まで辛くても信じてて良かった。まさかの2点追加で快勝♪

フリの笑顔も久々だよ~
こんなフリの笑顔、久しぶり~

同点にされてからしんどくてしんどくて、でもなかなか追加点が決まらなくて。こういう時、頼りになるのはPizarroなんだけどな~、って思ってたらやってくれました。そしてMarinちゃんも。決めなきゃらならいシュート外したり、自分でボール持ちすぎてチャンスを潰したり、ちょっとなあ…っていうプレーが続いてたんだけども、ここは「さすがマリンちゃん!」なプレーで追加点 3点目決まった瞬間、前線の3人(ピサ、Wマルコ)がお互いを讃えあう後方で、ベンチがもみくちゃに(笑)。

2点決まったところで、シャーフさんの表情が随分柔らかくなってて、「いや、Werderなんだしまだ油断は禁物だろ」って思ったんですが、もう3点目決まったときにはタイトル獲ったかのような喜びようで まだ笛吹かれてないのに胸板さんも来ちゃうし。でもピッチの選手も、監督・コーチ陣も、ベンチに下がった選手たちも、出場機会のなかった選手たちも、みんなすっごい笑顔でこっちまでホクホクしちゃいましたよ

ベンチもうきゃうきゃ☆


こーゆーの嫌い前日に、今まで下にいたStuttgartShalkeに勝利しちゃったがために、暫定17位の自動降格ゾーンまで沈んでたWerder。絶対に勝つしかない状況で辛かったよ~。本当に勝利おめでとう これで一気に14位まで浮上です。試合後の乱闘とかは要らんかったけど。胸板さんがシセの挑発に乗ってね。近寄ってきたArnautovicが止めるかと思いきや油を注ぐだけでね。こういうときのFringsさんはちゃんと止めに行く係です。さすがゴリラの調教師。

次はBorussia M'gladbachとの対戦。お互いここは絶対に負けられない。BMGさんには悪いが、Werderだってよそ様に勝ち点を譲ってあげる程の余裕はないんだ。できれば、今週のこの好調を維持したいところ。さ、喜劇 奇跡の楽隊劇場、これからですよ~。
ブンデス10/11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

COMMENT

常盤さん、こんばんは!ほんっとうに久しぶりに気持ちの良い勝利でしたね!

一瞬、<1-3>の1のほうがブレーマかと思ってしまいました(つい・・)これではずみをつけてちょっぴりづつでも良いから↑に行ってもらいたいです。これでフリッツが出てれば言うことなかったのですが贅沢はこの際ナシにしておきます。

フリングスやボロの活躍も良かったですよね(Huntも頑張れ~)

>ゴリラの調教師
>喜劇の楽隊劇場
笑~~(^^)

| ななこ | 2011/03/09 21:15 | URL | ≫ EDIT

ななこさん、こんばんは(^▽^)ノ

本当に久しぶりの、嬉しい勝利ですね~♪ もう負けなれちゃって(笑)。フリッツがいないのは残念ですが、ずっと休みナシで働いてくれてるので、いい休息日になったんではないでしょうか。

ボロはせっかく良かったのに、また怪我したみたいで(´д`) 次戦はハントがスタメンらしいので、頑張って欲しいですね。そうやって、2人がいい刺激を与え合ってくれれば、チームも調子が上がるんではないでしょうか♪

| 常盤 | 2011/03/10 22:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokiwadays.blog80.fc2.com/tb.php/415-9e455dfe

TRACKBACK

| ページ移動 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。