FC2ブログ

| ページ移動 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP  クリック♪ クリック♪ 

第18節 Werder Bremen-1899 Hoffenheim:2-1

第18節 対ホッフェンハイム戦スタメン    1:0 Pizarro (36min)
    1:1 Vukcevic (87min)
    2:1 Frings (90min)

ヤッターーーーー ねえ、言ってもいい? 言ってもいいかな?

フリ様、愛シテマーーーース

いや~、久しぶりの勝利 久しぶりの楽隊劇場、存分に楽しませていただきました。ブンデスでは14節に勝って以来、くすぶり続けて降格圏も目前に迫っていただけに、この勝利は本当に嬉しい

相変わらず守備はボロボロだし、ボールポゼッションは高いのになかなか相手ゴールを攻められないし、パスは雑でちっとも攻めきれない。またこれかー、スタメンも変わらないし(Marinちゃんベンチだけど。なんでだよー)、パフォーマンスも変わり映えしないし、冬のキャンプ何のためにあったんだ、なんて思いたくなるような試合の流れ。簡単にボールを失うのでホッフェンに攻め入られることも多いのだけれど、相手も精度がイマイチなのか、Wieseが華麗に舞うシーンは意外に少なかったなあ。

ピサの1点目アルナウトビッチも、フェリクロも、あまり効果的に動けてないのに手 ばっかり出して笛吹かれまくり。何やってんだよ、もー。それに引き換え、さすがはベテラン。点の取れない時、頼りになるのはやっぱりPizarroですよ~。戻ってきてくれて本当に良かった。ウゴさんが卒業した今、私たちが信じられるのはアナタだけです

その後、追加点のチャンスはあれど決められないまま、2度の相手ハンド も見逃された上に追いつかれ、逆転負けすら覚悟した終盤 負け慣れてますからね、最近。あのハンド、一度目は故意じゃなかったかもしれないけど、Beckのは完全に狙って手で止めてるでしょー。思わず出たとか、当たっちゃった、なレベルじゃなかったぞ で、判定にキレてたハントが、危険なタックルに行ってイエローカード をもらうというおまけ付き。あれは一発レッドでもおかしくなかったぞ。ハンド見逃してごめんね、で相殺しての黄色なんじゃないか とにかく相手を怪我させなくて良かったよ

このまま終わっちゃうのかなー、引き分ければまだいい方かなー、なんて思い始めた試合終了間際、左サイド側からのFKを、カピテン が直接決めて、まさかの追加点、そして試合終了 楽隊劇場の開演ですよ。このFKがまたカッコよくて、あまりにも急激に変化したので、相手DFに当たったかと思ったくらい。途中でググッとコースが変わり、そのままネットに突き刺さり ました。

本日の主演男優フリ様
この後のしみじみとしたフリッツ&フリンクスのハグにまたじーん。

チームの調子が悪かった間、不機嫌オーラ の出まくっていたFringsの顔が輝いて、駆け寄るみんなの顔もこれ以上ないくらいの笑顔で、く~もうたまらん 一番後方から駆けつけたハズのWieseがまた相変わらず速い速い このゴールを、ベンチに下がっていたアルナウトビッチが誰よりも喜んでいるっぽくて、ピッチ上にいる時は「もうこの子イラナイーイ 」なんだけど、フリに懐いてる様子を見るとかわいいなあ、なんて思っちゃうんだな。

試合に勝てたことはもちろん嬉しいんだけど、試合後にみんなが見せた、キラキラ の笑顔が本当に嬉しかった。これで後半戦、巻き返して行けるんじゃないか、そんな期待をもたせてくれたのでした。問題はなにひとつ解決されていないけど

だよねえ・・・
クラスニッチはもちろんのこと、ナウド、ピサーロ、ブーニッシュ…長引く怪我の原因が医療班にあるのは明確ではないんでしょうか。いつになったら改革されるのか。

白ユニもお似合いですっ。一方、TV 観戦していたもうひとつの試合、ヴォルフスブルク vs バイエルンミュンヘン。怪我で加入以来、戦列を離れていたアルネ君がついに復帰しましたよ まるでずっと昔から狼さんちにいたみたいに、超絶違和感のないユニフォーム姿。元々、ヘルタの青しましまのがあまりお似合いではなかったけど。

べナーリオさんのミスで1失点して、なかなか追いつけずにいて、このまま負けるのでは気の毒すぎるじゃないか!と思っていたので、何とか追い付いて良かったです。バイヤンの新守護神クラフトが当たっていたので、無理かもなー、と心配したけど何とか。アルネ君、いい動きしてたし。審判に抗議するジョズエの前に、さっと体を入れた大人の対応にきゅんきゅん してしまった。ディエゴとケアーに加えて、アルネ君が入ったことで、狼さんちのビジュアル指数が急上昇 しておりますよ。ああ、これで狼さんちも見逃せなくなるのか。忙しいなあ、もう。でもアルネ君の復帰が嬉しすぎるから、アタシ頑張る。うん。
ブンデス10/11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

COMMENT

勝利で嬉しいはずなのに…この笑顔の中にウゴさんがいない事が悲しくて喜びと寂しさが混じって物凄く複雑な事になっておりました。
いや勝利は嬉しいのです!
しかもフリ様ですし。
私も言っておこう、愛してまーす!

しかし本当に移籍しちゃったのね、ウゴ…と寂しさが募った試合でもありました。

しかしこういう試合だと皆の気持ちもあがるでしょうし、ここから巻き返しだ~!(って結構何回も言った気がするこの台詞^^;)

| チカ | 2011/01/18 00:15 | URL | ≫ EDIT

やほーい!久しぶりに勝ちましたね!!(いや、久しぶりなのは残念なんだけれども)
何ていうか、頼りになる人達が決めてくれたって感じでしょうか。やっぱり平均年齢低いチームではベテランの存在が大事ですよね。カピタン、今更ながら愛してます!!(―だから公式サイトいい加減に稼働させて…)

―私もそのゴールだけ見ましたけど、きっとカピタンの全ストレスがぶち込まれた呪いの一球だったんでしょうねえ…。まさしく魔球(笑)―なお海外サイト様によると、カピタンの間接フリーキックの成功度は70%越えるらしいです…。ほんとか?
あ、ちなみにカピタン、マンオブザマッチですよ。おめでとう!

>胸板さんが速い
ですよね(笑)―けど、確かあの人アキレス腱痛めてキーパーになったんじゃぁ…?走って大丈夫なのかしら。

>医務班
…まあ、これは毎度の事…。時々、選手取って来るよりも医療スタッフ増やした方が良いんじゃないかって思う事はままありますからねぇ…。どうにかならんものか。―って、ボエはまだ帰って来ないんですか!?

>アルネ
ぐはぁっ、いつ見ても可愛らしい…。眼福眼福。狼さんとこ、確かに顔面偏差値が急上昇ですね…。いや、良い事ですけれども。少なくとも私は嬉しいです、はい。―アルネはこれ以上怪我せずに頑張って欲しいですね!

| ebonyazrael | 2011/01/18 10:58 | URL | ≫ EDIT

i-265チカさん
みんなに愛されているフリ様(笑)。

そうなんですよねー。やっとPizarroも戻ってきたし、ウゴさん&ピサっていうのがベストな形なのに、いないんですよウゴさんが。私が好きになった時の楽隊のFW陣、誰もいなくなっちゃいました・・・。ハントはいるけどほぼMFになってるし。

ウゴさん移籍会見の写真を見つけてまた凹んだりしてます。記事にしようと思ってたんですが、時間がなかったのでリンクだけ貼っておきますね。プロと素人さんか!?というくらい、体型の違う同期です(笑)。

http://blog-imgs-43.fc2.com/t/o/k/tokiwadays/110103_ha.jpg


i-265ebonyazraelさん
ベテランもねえ…コンスタントに頼りになるのがフリ&フリコンビだけですものね。Pizarroは怪我が慢性化してるし、もう少しJensenさんとかBorowski(こっちも故障と病気ばかりですが)が
若手にいい刺激を与えてくれるといいんですけど。

>呪いの一球だ

呪いて。確かになんか怒りを込めたような、エライ勢いでしたけど(笑)

>確かあの人アキレス腱痛めてキーパーになったんじゃぁ…?

へー。へー。そうなんだあ。でもキーパーでもジャンプとかで瞬発的に使いますよね。90分走るとか、長時間の負担は無理だけど、ダッシュくらいなら大丈夫なのかしら。スピードもだけど、ルッチャー大好きオーラが出まくっててまた笑いました。

>選手取って来るよりも医療スタッフ増やした方が良いんじゃないかって

ああ、ホントそうですね。怪我が長引くたび、フリンクサーはミュンヘンに、今回のナウドさんはブラジルの代表ドクターに見てもらいに出張ですし。全員がちゃんと戦力として計算できるのであれば、新しい選手を取ってこなくても何とかなりそうな気がしますよ。

| 常盤 | 2011/01/20 00:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokiwadays.blog80.fc2.com/tb.php/406-e2837a95

TRACKBACK

| ページ移動 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。