| ページ移動 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP  クリック♪ クリック♪ 

ついに発売! ドロリッチ

ドロリッチえっと、まだ土曜日の試合のレビューがかけてないんですが。せっかく久々の勝ち試合だってのに。でもでも、ど~してもこっちを先に書きたかった

グリコから新発売になった、コーヒーゼリー+クリームの新感覚ドリンク、『ドロリッチ』です。

セブン・イレブンでもコーヒーゼリー入りのドリンクが販売されてますが、あれは固めのゼリーを小さく切ったものが入ってて、このドロリッチはほんとうにどろっと、やわらかいゼリーが「入ってる」というか、「混じってる」というか(笑)。本当にゼリーそのものを飲んでいる感じ。なので、ちょっと小腹がすいたときにも大助かりです。

新発売とか言ってますが、九州地方と関東(?)では既に販売されてました。地域限定ってヤツですね。私も九州へ里帰りした際、母の最近のお気に入りだというので飲まされて(コラ)、惚れこんで帰ってきたのに、当時の居住エリア&お出かけエリアの東海・近畿地方では全く見かけない。どーいうことかと調べてみたら、販売されてないんじゃないですかっ

そうなるとも~飲みたくて飲みたくて仕方ない。帰郷の際に、3つも4つも買い込んで重たいバックを抱えて帰ってきたこともありました。それが今!思う存分、好きなときに飲めるようになったんです。グリコさん、ありがと~

価格は定価だと158円かな? もう少し、安くなると嬉しいな…な~んて。
スポンサーサイト
その他 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

ボジョレー・ヌーヴォー2008 ジョルジュ・デュ・ブッフ

2008年ボジョレー・ヌーヴォーLeverkusen、負けちゃいました 首位転落です で、今日はまた日曜当番のWerderの試合を待ちながら(祝日バンザイ )、久々のお酒レビューなど。

そう11月と言えばこいつ、ボジョレーさん ですよ。昔ほど大騒ぎされなくなりましたね~。事実私もすっかり忘れてて、たまたま寄ったスーパーで普通に並んでたのを普通に買ってきました 今は銘柄も色々ありますが、毎年選ぶのは絶対ボジョレー・ヌーヴォーの父、ジョルジュ・デュ・ブッフのものと決めてます 強いこだわりがあるわけではなくって、その方が年ごとの味の違いがわかるかなってことだけなんですけど。

味の違いって言っても、好きか嫌いくらいしかわかりませんが、去年のボジョレーは好きじゃなかったな~。ボジョレーなのに渋みも強くて重たい感じで。基本赤ワインって得意じゃないのに(ヌーヴォーだけは例外)、めっちゃフランス赤ワイン!って感じでグラス1杯飲むのも辛かった記憶が。で、今年はどうだろう…と思ってたんですけども。

    いやん、好きうふ

まずは香りがフワ~ って広がります。いや、ほんとにフワ~って。飲んでみるとすごく軽くてさっぱりしてて、ほんのり甘みが残ってすごく私好み 本当にあっさりしてるので、普段赤ワイン飲みつけてる人には物足りないと思うんですが、やっぱりヌーヴォーの魅力は軽さと香りでしょ
 
今年のはかなり気に入っちゃいました。お店に残ってたらまた買おーっと♪ あーでもロゼのヌーヴォーもいいな~。

ワイン | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

梅酒:万上にごり梅酒 梅かすが

梅かすが各国サッカーリーグもシーズン終了して、若干燃え尽きた感じがしてるこの週末 久々に梅酒のレビューでもしてみますか。

こちらの梅酒は500mlのボトルでお値段が1,000円前後。いつも飲んでる梅酒よりも、ちょっとだけ贅沢な感じです。

にごり梅酒というだけあって、本当に濁ってます(当たり前)。梅そのものの色。グラスに注ぐと、ちょっとトロトロとしてるかな? 甘めの味を想像して飲んだのですが、これが違いました! 梅の自然な酸味がしっかりと残っていて、甘みもあるんだけどくどくない。本当に「」が活きてる梅酒です。

ロックで飲むとちょっと濃いので、控えめな量のお水で水割りがいいかな? デザートリキュールでも、お食事のドリンクとしてもOKだと思います。でも、大量に飲むものではないですね。冷凍庫でシャーベット状にして、フローズンリキュールにするのもいいかも

かなり好みの味だったので、こちらはまたリピート決定です

リキュール | comments:2 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

JUCHHEIM DIE MEISTER コラボレーションケーキ

満足度:★★★★★+α(ツークシュピッツェ)
     ★★★★★(ちいさな村の教会)

『ツークシュピッツェ』バームクーヘンなら本場よりも絶対ここ!(笑)と私が愛してやまないJUCHHEIM(ユーハイム)のケーキ屋さん、『ユーハイム・ディー・マイスター』のコラボレーションケーキ

コラボレーションケーキは、デザイナーとマイスターの共同作業でケーキを創り上げる企画モノで、ドイツ人デザイナー、ペーター・シュミットさんが描いたスケッチ画を元に、製菓マイスターが実際のケーキを仕上げるというもの…らしい。季節ごとに色んなテーマがあって、今回で第15弾。テーマは「Fru(ue)hling in den Alpen ~ドイツアルプスの春~」。 ※uはuウムラウト(ue)

前から、ユーハイムの前を通るたびになんかドイツ国旗のささったケーキがあるな~、とは思ってたんですが、このコラボケーキ、1個あたり500円以上するものばかりで、普段安物ばかり食べ歩いてる私としては、ちょっと勇気のいるお値段だったんですよ。だからずっと高嶺の花。でもちょうど前夜、Werder Bremenがシーズンを何とか2位で終えたところだったので、「祝いだ祝い」と調子に乗って買っちゃいました(爆)。ビンボーのクセして。

お店の前でじーっと悩んで(それぞれどんなケーキで、何が使われてて、中身はこんな風になってて…って説明してあるボードが置いてあった)、見た目&ピスタチオムースに惹かれた『ツークシュピッツェ(546円)』と、やっぱり大好きバームクーヘン!で『ちいさな村の教会 (546円)』をチョイス。あと、キツネ色の輝きにどうしても我慢しきれなかったアップルパイも買っちゃいました。

撮影技術がアレなんで、写真があまりきれいじゃなくて伝わりにくいかもしれないんですが、どれもホント、ドイツの春!って感じで(って春のドイツに行ったことはないが…)、かわいくって(見た目では「陽だまりのウシ」が1番笑えた♪)、でもやっぱり凝ってて、さすがマイスター!(ホントかよ。

まずはツークシュピッツェから行きましたが、これヤバイ まじでウマいんですけどっ 「ちょっと高いよな~」とか言ってた私を許してマイスター! これなら、この値段でも、たとえもう少し高かったとしてもリピートしたいです。ピスタチオムースって好きなんだけど、なんか今まで食べたことのあるものより風味が濃いというか、色だけじゃなくてしっかりピスタチオ!って感じ。で、中のラズベリーソースの酸味と、あと下のチョコレートロールケーキに載ってる(?)サクサクのクリスピーみたいなのがこれまたサイコーうふ

『ちいさな村の教会』ま、『ちいさな村の教会』の方はわりと普通だったけど(爆)。でもバームクーヘンって元々高いし、この値段でも妥当かな バームクーヘンの中央(穴の部分ね)に詰めてあるチェリーのコンポートがおいしかった♪♪♪ アップルパイ(こっちは350円くらいだったような)も甘すぎずやさしい酸味があって、こちらも美味しくいただきました。あっ、3つ一度に一人で食べたわけじゃないですからね あ~、幸せ♪ 

今度からこのコラボケーキ、新しいのが出るたびに買っちゃうかも。このシリーズがいつまで発売されるのか知りませんが、ドイツの春、というからには夏を感じる頃にはまた新しいケーキが出るのでしょうね。楽しみなような、出費&増量が怖いような・・・。

ケーキ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

コールド・ストーン グリーン・ティー・パーティー

昨日に引き続き、今日も長崎観光記を…と思っていたのですがちょっと休憩 これまた久しぶりにグルメネタです。
初コールドストーン

こちらはCold Cream Creameryの日本限定・期間限定メニュー『Greeeeeeeen Tea Party』です。ま、期間限定と言いながら終了時期は決まってないみたいですけどね

恥ずかしながら、ワタクシこれが初コールド・ストーン 今日こそは食べようかな、と思ったときに限って大行列だったりしてタイミングを逃してたんだけど、やっと口に入りました

何にしようか散々悩んだ挙句、選んだのはこの抹茶フレーバー。『限定』というコトバに弱い私(爆)。でもこれ、至って普通の抹茶アイスでした それよりも一緒に行った友達が選んだチーズケーキアイスクリームが激ウマっ ちょっと衝撃の美味しさです。

私たちが行ったときは土曜日の15時くらい、一番混んでそうな時間でしたが15分待ちくらいで買えました。私が座席を確保してる間に友達に注文を通してもらって、後から合流したところ、スタッフさんが「あ、お友達いらっしゃったんですね? ではお友達との再会(?)を祝して!」と"ハイホーハイホー"(これって正式な曲名なんだろうか…)を歌ってくれました(爆笑!)

その後店内にいる間に、掛け合いアリの歌やら、各パートに分かれた歌やら、たっくさんレパートリーを聴かせてもらいました。私、割りとこういったパフォーマンスやノリって苦手なタチなんですが、素直に楽しかったし、スタッフさんたちをソンケーしましたね! 歌詞は全部英語だし、みんな歌いながらすごく素敵な笑顔で仕事してるしプロですわ。でも音痴さんには勤まらないなぁ…面接で歌の試験とかあるのかしら。そして朝礼とかで「今日ソプラノパートは○○さん担当ね。」とか打ち合わせしてたりして。
アイス | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

| ページ移動 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。