| ページ移動 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP  クリック♪ クリック♪ 

EURO2012 決勝

スペイン vs イタリア スペイン-イタリア:4-0
 
終わった。うん。終わってみれば一方的すぎるスコアで。3-0になった時点でつまらないので二度寝しちゃったんだけど、終わってみれば残り5分ほどで更に1点決められてた…。

初戦でスペインと引き分けた試合はかなりおもしろかったので、まさかこんな大差になると思わず。イタリアの疲労や負傷者の多さも影響してるだろうけど、スペインってトーナメントの上に行けば行くほど、目覚める感じ。別にグループリーグで手を抜いてるんじゃないだろうけど、最初はいつもなんかボーっとしてるのにね。史上初のEURO2連覇ってことで、おめでとうございます。

スペイン2連覇

それにしても、今回のEUROは何だかつまらなかったなぁ。あ、個人的に、だけど。ドイツ代表に肩入れできなかったのが一番大きな理由かなあ。準決勝だってむしろイタリア応援しちゃってたし。EM2008はロシア、オランダ、クロアチアのサッカーが楽しくて、トルコが怖くて(笑)。今回は…

  ①意外と攻撃的なサッカーをするイタリア、いい!
  ②その中でも攻守に献身的で、何よりイケメンなマルキージオ、いい!
  ③大会退場者第一号はうちのソクラティスさん(爆笑)
  ④どうしてもあんまり愛せなかったドイツ代表
  ⑤調子良すぎ絶好調だよボエニシュ(T△T)
  ⑥ロージは…うん…。
  ⑦イブラヒモビッチはやっぱりモンスター☆
  ⑧ウクライナの英雄、シェフチェンコの愛され具合は素晴らしい
  ⑨アイルランドサポーター、あったかくて素敵

まとめるとこんな感じ。

いつもやってる、イケメン☆ベストイレブンは今回はやらないかも…。もう、ホント気分の盛り下がりがハンパなくて。

早くリーグが始まりますように。それから早くドイツ代表を愛せる日が戻ってきますように。
スポンサーサイト
EURO2012 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

EURO2012 準々決勝 第4戦

 イングランド-イタリア:0-0 (PK 2-4)

120625_te2.jpg

ああ、全然レビュー書けてない(^^; 試合はちゃんと観てるんですけど、何よりも応援してるハズのドイツ代表について、1試合たりとも記事書いてないし。応援はしてるんだけど、今の代表には愛が少なくてですね…。

オランダ、ロシア、クロアチアなど観てておもしろいチームが多かったEM2008と違って、今回は自分的にイマイチだな…と思ってた中で、意外にイタリアがおもしろい。第1戦のスペイン戦でおもしろい試合を展開してくれまして、それからの注目です。そしてマルキージオというイケメンがいるのも大きい(笑)。

120625_am.jpg
この角度で見ると、ちょっとハントっぽい。

それにしても、この試合はまさに激闘&死闘でした。まるっきりイタリアの時間帯もあったし、逆にイタリアの守備が崩されまくり、カテナチオとはもはや幻!? イングランドが絶対優勢の時間もありました。お互いに決定的な場面を何度も演出しながら、どちらも決めきれず、今大会初の延長戦、そしてPK戦まで。

PK戦での決着は酷ですが、でもやっぱりドラマティックでもあり、ほんのり期待していたのです。そしてその期待にたがわぬ展開でしたよ。HartのチームメイトであるBalotelliがまず蹴りに行き、「これは読まれてる気がしますね~」なんていう実況&解説をあざ笑うかのごとく決める。イングランドはGerrardもRooneyもさすがの落ち着きっぷりで決め、逆にイタリアはMontolivoが外して、もう崖っぷち。ここで登場したPirloが見せたのは、Hartの動きを見極めた上でのチップキック。落ち着き払っての技ありゴールは、イタリアに漂っていた負のオーラを振り払ってしまいました。1プレーで試合の流れを変えちゃうんだもんなぁ。

120625_ap.jpg
さすがの存在感でした

その後のYoungのボールはバーに当たり、A. Coleの蹴ったボールはBuffonがまさかのがっちりキャッチ。すごい! パンチングとか、指先で逸らしたりじゃなく、キャッチだもの。もう5人目のDiamantiは安心して蹴れるよね。という訳で2-4でイタリアが準決勝進出。

120625_sb.jpg

生中継中に実況が言ってただけで確認してないんですが、この試合でピルロやマルキージオの走行距離は15kmを超えたとか。守備に攻撃に、走りまくってたもんなあ。本当にお疲れ様です…。

次の相手はドイツですが、ドイツが中5日に対してイタリアは中3日。疲労が心配ですね…。けどイタリアの監督がそれについてUEFAに文句を言っていたのはいただけない。気持ちはわかるし、抽選でどうしても有利/不利が出てくるけど、日程は前から決まっていたことだし、それが嫌ならグループを1位抜けすれば良かったんですよ。決まっていたことを、後からぶつぶつ言うのはかっこ悪いです。

イタリアとの試合と言えば、2006年のW杯を思い出す。…なので絶対勝ちたい。まあ、あのゴタゴタの当事者もいないんですけどね(T△T) '06WM以来、嫌いだったハズのイタリアを応援しちゃってたくらいなんですけどね。

これで決勝戦がスペイン―ドイツになって、ドイツが優勝したら、ドイツがPIGS(ポルトガルにはGLで勝ち、ギリシャ→イタリア→スペインに勝ち)を全部叩くことになるんですよね。それはそれでおもしろいな~、とちょっと楽しみにしております(笑)。
EURO2012 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

EURO2012 グループC 第3戦

 クロアチア-スペイン:0-1
 イタリア-アイルランド:0-2

そろそろEURO疲れが出てきたか、若干体調崩してますが、お布団の中からでも試合は毎日観ております ここは全チームに決勝トーナメント進出の可能性があったグループA、Bとは異なり既にアイルランドのGL敗退が決定 残り2枠を3チームで争います。

私としてはここはスペインクロアチアに抜けてもらいたい。イタリアの結果にかかわらずこの2チームが進出するには引き分けになれば良かったのかな? あ、でもそうするとクロアチアとイタリアが勝ち点で並んで、直接対決は引き分けで、得失点差も並んで…ってややこしいことになるんだっけ? その次は総得点で決まるので、これは0-0か1-1か、ドローでもスコアによって違うわけだね。ふんふん。

まさかの
水色ユニ、一瞬どこのチームかと思った(笑)。

というわけで、途中までは良かったんだけど…。まさか88minなんて時間に決められちゃうなんてね 決められた瞬間、クロアチアはもうがっくり来ちゃって、あと2min+ATもあるし! と頑張れる状態じゃなかった。そしてそのままホイッスル。残念ながらグループリーグ敗退です

あああ・・・
あうあうあうあ(TдT)

お疲れ様でしたもう1つの試合はイタリアが危なげなく勝った模様(まだ観てない )。アイルランドは勝ち星ゼロのまま大会を去ることになってしまいましたが、この試合でもサポーターの素晴らしさがあちこちで称賛されていました。クロアチアースペインン戦なんて、発煙筒が投げ込まれて試合が中断したりしたのに…。発煙筒やゴミの投げ入れで罰金 を食らった国が既にいくつも出ているのに、何を考えてるんでしょ…。
EURO2012 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

EURO2012 グループD 第1戦

 フランス-イングランド:1-1
 ウクライナ-スウェーデン:2-1

うそーん
いやああ~ん

全部の試合レビュー書くつもりが、全然間に合わないのでとりあえず記憶が鮮明な分からにしましょう、そうしましょう

120612_rt.jpgさて、世間的には大注目☆好カードなフランス vs イングランドを華麗にスルーして睡眠を取り(録画チェック、今まだ半分くらい…)、2試合目に備える(笑)。北欧好き&Rosenbergがいるってことで、スウェーデン を応援しているものの、相手は今大会で引退を決めているShevchenko率いる開催国ウクライナ。シェバには活躍して欲しいけど、試合はスウェーデンに勝って欲しいという複雑なキモチです

スウェーデンはずっとElmanderの1トップでやってきて、今回も当然そうだと予想されていたのだけれど、ケガなのかな? 体調的にフィットしなかったらしく、前日にRosiスタメン の報が。もう張り切ってRosiのユニフォーム(Werderのだけど )着て試合に臨みました。そう悪くはなかった、うん。でも良かった、とも言えず

ロージ!
ビジュアルならNo.1ですともー!

結局この日決めたのは、やっぱり頼みのIbrahimovicShevchenko。両国の英雄が決めました。スウェーデンはベテラン多いけど、若い選手もちゃんといて、でもやっぱりここぞという時に決めるのはイブラしかいないのかな

120612_te.jpg

Shevchenkoが決めると盛り上がるよねー。そりゃ2点目も入れちゃうよねー。2点獲った後ベンチに下がり、同じく交代したVoroninと手と手を取り合って試合終了のホイッスルを待つ様子が大変かわいらしかった(笑)。もうシェバにやられる分には仕方ないとさえ思うよ。

英雄決めた!

スウェーデンは負けてしまったけど、もう気持ちを切り替えて次行くしかないよね 今グループ最下位だし、残るはフランスとイングランドだし(笑)。でもなんか意外に勝てちゃったりするんじゃないか、なんて思ったりしてますよ
EURO2012 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

EURO2012 グループA 第1戦

 ポーランド-ギリシャ:1-1
 ロシア-チェコ:4-1

開幕戦

毎日2試合休みなし、しかも夜中の試合に合わせて早く寝るので、ちっともブログを書く時間がない というわけで、既に記憶が埋もれかけている開幕日の試合ですよ。

オープニングセレモニー第一試合は開催国ポーランドギリシャ。キックオフ前にセレモニーがありました。ポップ でかわいい感じでしたね。女性陣の早着替え&変身がジャニーズのようで、大会マスコットに扮した少年の、ポーランド側の子がめっちゃかわいかった という印象のみ(笑)。ポーランドってことでショパンだったと思うんですが、はて、ウクライナ色ってどこにあったんだろう なんせ、その前の日本代表戦から友人と飲み 続けながら見てたので色々見逃してる気が

ボエニシュ~ポーランド代表のBoenischとギリシャ代表のSokratis(EUROでは長くて大変なPapastathopoulos登録されているみたいですが。Papadopoulos×2人も同チームにいるので、実況さんが大変そうです )のWerder対決となりました。まあ、Boenischはこの後すぐStuttgartへの移籍が決まっちゃいましたけどね~ →※訂正:まだ正式発表じゃなかった。

ポーランドの8番、Rybusがかわいいね!(顔イケメン、身長172cm)って注目してたんだけど、左SHに入ってて…攻め上がるBoenischの割を食っていた(笑)。2人の連携が今後、向上しますように。

この試合の主審、スペインのVelasco Carballoという人だったんだけど、カード乱発するので有名な人らしく、この日も判断基準のわからないホイッスルとカードが乱舞 なんとSokratisがイエローカード2枚で退場 に。記念すべき今大会初退場者 …じゃなくて(笑)。笛吹かれた瞬間と、カード出た時の両手合わせてお願い&ごめんねポーズがあまりにも見慣れた光景でなんか笑えたり。笑ってる場合じゃないのに、こういう場面で笑えるのは完全に楽隊脳だと思う

うっそーんソクラティス…
色んな方面に「ごめんねごめんね」してた(笑)。

後半になってだいぶポーランド寄りの笛も修正されたかな、と思ったら今度はポーランドGK、Szczesnyにレッドカード。これも厳しいと思ったんだけど ギリシャにPK、Szczesnyにイエローカードくらいで良かったんじゃないかと。そして代わって入ったTytonがまさかのPKストップ その瞬間をスタジアム内ロビーのようなところに設置されたTVで見ていたSzczesny、狂喜乱舞。っていうか、そんな場面まで撮られているとは。選手のみなさん、気を付けてー。

なんとか勝ち点1
PKストッパーとして有名らしいTyton

ギリシャはPK失敗で意気消沈するかと思いきや、その後もガンガン攻めて、自分たちのペースを作ってました。ただ、結果は引き分け。お互い、勝ち試合を逃した感じなのかな? ちょっと審判に壊された感があるのが残念。せっかくの開幕試合だったのにね

第二試合は録画 して…結局まだハイライトしか見てない。しかし、いかにGKが素晴らしかろうと、守備陣が仕事しなければ勝てないってことですよ。…うん、普段のWerder見てれば十分わかっていたことだけれど、やっぱりそれはどのチームでも変わらないのね、ということを再確認。

しかし…Pavlyuchenkoは相変わらずかわいい&若く見えるねぇ。v

パブー!
EURO2012 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

| ページ移動 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。