| ページ移動 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP  クリック♪ クリック♪ 

南アフリカW杯 イケメンベストイレブン~

さあ、いよいよ本当のラスト です。2010ワールドカップ総括・腐女子企画第2弾、南アフリカで見つけたイケメンベストイレブン~ いや~、悩みましたよ。悩みまくりましたよ。更新してなかったこの数日、ダラダラしていたわけ だけではなく、延々とこの企画に頭を悩ませていたのです。

選考の基準はEURO2008と同じく

   美形、イケメン、男前のいずれかであること
   カワイイ♪ではなくあくまでもカッコイイこと
   どれだけ短い時間でも試合に出場したこと

です。それでは早速発表~!

2010W杯イケメンイレブン

GK
  フェデリコ・マルケッティ(イタリア)

DF
  ジェラール・ピケ(スペイン)
  マルティン・デミチェリス(アルゼンチン)
  アルネ・フリードリヒ(ドイツ)
  ガブリエル・エインセ(アルゼンチン)

MF
  ミゲル・ヴェローゾ(ポルトガル)
  カカ(ブラジル)
  ゾラン・トシシッチ(セルビア)

FW
  シュテファン・キースリンク(ドイツ)
  ディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)
  ロケ・サンタ・クルス(パラグアイ)

悩んで悩んで、無理矢理なポジションに入れちゃった子もいるけど 詳細は以下の「Read More」からお願いします

≫ Read More

スポンサーサイト
2010 W杯 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

南アフリカW杯 モエ☆かわベストイレブン~

お待たせしました。これがホントの〆になるはず、2010ワールドカップ総括・腐女子企画第1弾、南アフリカで見つけたモエかわ ベストイレブンです

画像集めるのに必死で、土曜日中に更新するはずが間に合わなかった 今回の選考基準は

  顔がかわいい、プレーがかわいい、存在そのものが何だか愛らしい、
   とにかく何かキュンとくること
  どれだけ短い時間でも試合に出場したこと
の2つ。

それでは早速発表~

ワールドカップ もえ☆かわ ベストイレブン

GK
  フェルナンド・ムスレラ(ウルグアイ)

DF
  フィリップ・ラーム(ドイツ)
  シモン・ケア(デンマーク)
  ドメニコ・クリッシト(イタリア)
  ファビオ・コエントロン(ポルトガル)

MF
  トニ・クロース(ドイツ)
  ジオバニ・ドス・サントス(メキシコ)
  マルコ・マリン(ドイツ)
  ダビド・シルバ(スペイン)

FW
  フェルナンド・トーレス(スペイン)
  セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン)

やっぱり今回もDF陣に悩まされた 前線の方は入れたくても入れられなかったヒトがいっぱいいるのに、守備的な選手となるとどーにも 最初はイケメン ベストイレブンに入れようと思ってた選手を入れたり、人数を調整するために普段あまり入ってないポジションに動かしたりしつつ、何とか11人並べました

またダラダラと長くなるので、詳細は以下の「Read More」にて。

≫ Read More

2010 W杯 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

南アフリカW杯 ドイツ代表総括

これにて4年に1度、1ヶ月にわたるお祭が終了。ドイツ代表も南アフリカから帰国しました。何ともいえない寂しさです…。でもまだ記憶が新しいうちに書くこと書いておかねば!

まずは大会の各種受賞者。

  ゴールデンボール賞(最優秀選手賞):ディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)
  ゴールデンブーツ賞(得点王No.1):トマス・ミュラー(ドイツ)
  最優秀GK:イケル・カシージャス(スペイン)
  シルバーボール賞:ウェズリー・スナイデル(オランダ)
  ブロンズボール賞:ダビド・ビジャ(スペイン)
  ベスト・ヤングプレーヤー賞:トマス・ミュラー(ドイツ)

決勝戦の展開は、ドイツサポにはニンマリだったんじゃなかろうか イニエスタのゴールのみでビジャもスナイデルも決められず。結局5得点に4人が並び、アシスト数で上回ったミュラーがゴールデンブーツ賞 獲得となって2部門の制覇。最優秀GKはまあ納得かな

意外だったのはMVPのフォルラン。今まで受賞したのは決勝に進出したチームの選手ばっかりで、4位になったチームからって初めてらしい。ギリギリで予選を勝ち上がってきたチームを本大会4位まで押し上げ、自身最多タイのゴールを決め、しかもまた美しいFKやらかっこよすぎるボレーシュートと、その質も高かった、ってことでMVP選出。いや、これ嬉しいなあ。意外だったけど、大賛成

さて、では改めましてドイツ代表 の話。

正直、ケガ人が続出して先行き不安だった大会前から考えれば、びっくりするくらいいいチームに仕上がったと思う。ラームが言ってたベスト4進出、というのもちゃんと達成できたワケだし。ただ、大会中にグッ と成長を見せて、もっと上に行けそうな勢いもあっただけに残念 ここはしっかり修正して、次のEURO 、ブラジルW杯 につなげていかないと。

おつかれさま。これから2人でバカンスかな。でも今大会ビックリしたのはシュヴァインシュタイガーの成長ぶりでしたよ 守備的な位置に入り、全体のバランスを見ながら動き、最後なんて主将としてFIFA会長にチームを紹介したり。Sarahちゃんとイチャコキ すぎてバラックから説教くらったり、試合中に暴力行為 で退場になったりした、EURO2008の出来事がたった2年前のこととは思えないくらい。ホントに大人になったもんだ。今回はすごく気持ちが入ってただけに、スペイン戦後の姿は本当に胸に来るものがあった シュバのあんな背中を見るのは、今度こそ最後にしたいよ。

こちらはこれから結婚式。EURO08からの成長と言えばラームもだよねえ あの時は攻撃は素晴らしいけど守備が …だったのに、今回は守備でも頑張ってくれて。真ん中のツインタワーがやられた後に、ちっちゃな巨人ラムたんの足で救われたシーンが何度もあったっけ。でも勝気すぎる性格はちょっと…。いや、アスリートとして大事な要素だとは思いますが、もう少しお口を閉じていられるといいな

家族サービスしなきゃだね。ポドルスキクローゼも、ブンデスで全く成績が残せていないのに代表選出か、スタメンなのか、と散々叩かれていたし、私もその采配を疑っていたけれども…ホントこの人たちってばお祭男なんだもん。クラブでの不振が嘘みたいな活躍ぶり。疑ってごめんなさい&ありがとう。ミロは記録更新残念だったけども…まだまだ出場試合数と代表ゴール数は伸ばせるからね

ミュラーエジルケディラノイアーといった、U-21でEUROを制した世代の成長 と活躍は素晴らしかった。ベテランの力とまたイイ具合に絡んで。ミュラーなんてホント滑り込みで入ってきたのに、もういなくちゃならない選手だもの。エジルもWerderでは手を抜いてるのか って疑いたくなるほどの輝きぶりで…後半ちょっといつものエジになったけども。

ただ、2年後のEUROではドイツはかなり研究されてくるだろうし、4年後のW杯では今回早々に姿を消していった強豪国も、体制を立て直して挑んでくるはず。優勝への道はきっと今大会よりも厳しくなる。そこをどうやって頂点までたどり着けるチームになるか。

今回の大会、寂しいけれど年齢的には代表引退 or 目指しても次のEUROまで、という選手がいるよね 例えばクローゼ。祖国開催になる次のEUROまでは…という話もしているようだけど、正直今、クローゼの後を任せられるだけのFWがいない。マリゴメは相変わらずマリゴメだし(<え)、キースリンクもリーグでの好調が嘘のような大人しさ。カカウはまたちょっとタイプ違うしなー。クローゼみたいな、コイツがいれば大丈夫 みたいな絶対の安心感を与えるような、新しいFWのスター選手が出てきて欲しい。

あとはバックスも。中盤は幸いタレント豊富だけども、左サイドバックははずっと定まらなかったし、右もラームと拮抗するくらいの選手が欲しい(ってかなり無茶言うけど)。ラムたんがいないと守備はともかくサイド攻撃激減 、みたいなのは…。

更にはセンターバック。今回、フリードリッヒさんが想定以上なナイスディフェンス、ナイスプレー(+ナイスイケメンぶり)を連発して、嬉しい驚きをくれたけれども、年齢を考えるとそろそろメルテザッカーの新しい相棒を探さなくちゃいけない頃合。とってもとってもとっても悲しいけれど…って探して見つからなかったから今回アルネ君なんだけどね それにメルテさんのポジションも強力ライバルが出てきていいハズ。いや、メルテさんも負けずに戦うけども。

更に気になったのがエジルの使い方で。レーヴが何かのインタビューで、攻撃の組み立てはエジルに一任してる、と話してて。それって、エジル中心の、エジルに依存したチームになってしまうんじゃないかと。じゃあ、エジルが厳しいマークにあったらどうするのか、突然退場するハメになったらどうするのか、サスペンションになったら…? もうこれ以上、「○○がこの試合に出れてたら」なんて試合はいらんのですよ エジルがゲームメイクすることには何の異存もない。ただ、誰か一人の選手に依存してしまうチームは危険だと思うデス。

チームの雰囲気も良くて、一応3位は確保して、ミュラーはダブル受賞で…でも実は結構問題山積みなんですよね。下の世代からの押し上げとか、ここから急成長してくる選手とか、新しい風に期待しよう …次の国際大会ではマリン×エズィル×ハントの楽隊トライアングルが見れるといいな、なんて。中盤の競争は激しい(特にミュラーを押しのけるのはっ)けど、待ってるからねハント!
2010 W杯 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

WM2010 3位決定戦 ウルグアイ対ドイツ

    0:1 T. Mueller (18min)
    1:1 Cavani (28min)
    2:1 Forlan (51min)
    2:2 Jansen (56min)
    2:3 Khedira (82min)

おめでとう、3位!


さてと。ではとりあえず、みなさん。

ハイターッチ これで2大会連続の3位です。

これが3位決定戦じゃなくて決勝戦だったら良かったのに …なんて思っても仕方のないことを思いつつ。ドイツが新しい輝きを見せたこの大会の、最後の試合で勝てたことを素直に祝おう と思うですよ。

Butt(2)
Boateng(3), Mertesacker(4), A. Friedrich(4), Aogo(4)
Khedira(3), Schweinsteiger(4)
T. Mueller(3), Oezil(4), Jansen(3)
Cacau(4)
※本日( )はBild採点

ドイツは風邪っぴきのラームとポドルスキを温存。背中痛クローゼは事前情報だと出場できそう、という話だったのにアップする素振りも全くなく。ロナウドの持つワールドカップ最多得点の記録 に並ぶ or 塗り替える、って偉業がかかっていたのに、それでもお休みということはそんなにひどかったんだろうか。

2人に替わって入ったのはアオゴヤンゼン。まあヤンゼンはこの間のスペイン戦も効いてたし。ラームがいないことでボアテンクが右だったんだけど、やっぱり本職の方がやりやすいのかな。あまり右サイドを攻められることもなかったけど、左にいるより安心して見られた。それにヤンゼンにドンピシャなクロス入れて2点目アシスト したし。アオゴは今大会初スタメンだったからか…ちょっと堅かったかも。キースリンクが途中で出たけど…大丈夫かな、第2のマリゴメにならないか本気で心配になってきた

あとちょっと気になるのがエジル。この間もそうなんだけど、ちょっとボール持ちすぎ。自信の表れかもしれないけど、それで何度もチャンス 潰してるじゃない。いい加減、周りを使いなさいよ 一人で何人も背負って切り込んでいくようなタイプじゃないでしょ? 

キュンキュンな組み合わせ
アルネ君はずっと付いてた
スアレスとユニ交換。
そしてBild採点でシュヴァとアルネの評価が低いのが納得いかないんだけども。2人ともすごく献身的に働いてたし。あ、でもシュヴァがボール取られて、そのままフォルランのかっこいいゴールが生まれたし、アルネ君が終了間際に与えたFKはもしかしらた同点ゴールになってたかもしれないか

(追加・訂正)シュヴァがボールを失ってゴールを決められたのは、ウルグアイの1点目ではなくて2点目だった。それにしてもフォルランの2点目、かっこよかったな~。kickerでの採点も出たけど、こっちはシュヴァ3点、アルネ君は2点だったよー そしてムスレラは6点…。

GKはノイアーのままで行くかと思ってたのでブット様の名前になっててビックリ 出すなら何でヴィーゼじゃないんだ と憤慨してみるも、ブット様の36歳という年齢を考えれば、少なくともW杯 は最後になるだろうし…での出場かな、と納得。しかもまたこれがナイスセーブ連発で大活躍 だったからね。腐るなよヴィーゼ 銅メダルの授賞式でも一人晴れない顔の胸板さんが気になって仕方ないったら。
→ベンチにも名前が入ってなかった…ケガみたい チャンスあったかもしれないのになあ、ってのと、何気にケガが多いから気を付けないと。

それにしても、3位決定戦に相応しい、オープンな展開になりました。途中激しくなった雨と 、ヒドイ状態のピッチがちょっと残念ではあったけど。この試合は見てて楽しかったし、正直やるだけやって終われるのであれば、負けてもいいや、って思った。ドイツ は後半何だか閉塞感があって、そうなってもおかしくなかったし。もちろん勝って嬉しかったけど

ウルグアイも今大会でかなりお気に入り のチームになったので、お互い自分たちのいいところを出して、抜きつ抜かれつ、な展開は本当に楽しかった。最後、もう時間 のないところでアルネ君がスアレスを倒してFK献上。ラストプレーかというフォルランのFKはクロスバーに当たって外れ、そしてホイッスル …という劇的な幕切れだったけど、試合終了後のインタビューのフォルランの顔がやり切った感じで清々しくて、いいモノ見たな、と 何でこれを放送しないんだ地上波。そして言葉がわからんでも選手インタビューの間くらい黙っとけやスカパー解説者。誰もアンタの私見になんて興味はない。

ひそひそ…ミュ 「ねえねえ、写真撮る時、また左目ウインクしてもいーい?
全員 「…。

これでタコ のパウル君、今大会のドイツ代表に関しては的中率100% この種類のタコの寿命は2年~長くても3年程度だそうで、2年前のEURO決勝予想もしたパウル君にとって、W杯予想は今大会で引退になる模様。タコの寿命って結構短いんだね

ワールドカップはあと決勝を残すのみですが、実際…私の中では3位決定戦を以って閉幕しましたよ たまらなく寂しいと同時に、次のユーロへの夢と希望が膨らんじゃったりして。まだ先なのにね。まずはクラブ単位でみんなが頑張ってくれますように。この試合でケガ人が出なくて良かったよ。ミュラーの踏まれた手首は大丈夫なのか?

ドイツ代表の今大会のまとめや、腐女子的イケメンネタはまた後日アップします。<っていつもそのまま放置になってるんだけど、今度はちゃんと書くぞ! とりあえず、ドイツ代表選手&スタッフ、そしてサポーターのみなさん、お疲れ様でした。楽しい1ヶ月をありがとう! いつまでも私は君たちを応援し続けるよ

がっつりハグヨギ、その場所代われやゴルァ
レ 「嘘でしょ、私を捨てるなんて!
ア 「離せよ。もうお前なんかに
   興味ねーんだよ。

  (久々の嘘劇場)
やだ、捨てないで
2010 W杯 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

【速報】ウルグアイ-ドイツ

とりあえずおめ!

うん。良かった。せめてもの3位確保。

ウルグアイも見せ場を作ってくれて、ミュラーも決めてフォルランも決めて。あとは明日の決勝でビジャもスナイデルもノーゴールなら得点王がずらっと並ぶんだけどなぁ(笑)。

最後は同点ゴールになるかと思われたフォルランのFKが、クロスバーに弾かれたところでホイッスル。何とも劇的な終わり方でした。でも試合後インタビューでも笑顔が出てたし、力は出し切ったってところなんでしょうか。

とりあえず、外が明るくなってきたので寝ます。<え。 起きたらのんびり画像探しの旅に出ますよー。今日はF1イギリスGPなので、決勝は録画観戦の予定。ヘタしたら録画でも観ないかもしれん
2010 W杯 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

| ページ移動 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。