| ページ移動 |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP  クリック♪ クリック♪ 

UEFA Cup 決勝

Schachtjor Donezk-Werder Bremen:2-1

    1:0 Luiz Adriano (25min)
    1:1 Naldo (35min)
    2:1 Jadson (97min)

獲れなかった・・・

あーあjumee☆Feel Depressed4

なんかもう、言うことないです。勝てなかった、それだけ。

最後のPizarroのシュートが無効にされたことをはじめ、ジャッジには不満 があるけど、それを言っても仕方ないし。でもホントむかつく。 でも、そんなこと問題にならないくらいのゲーム運びができなかったのはWerderですから。

よしよし延長での敗戦ですけど、互角のいいゲーム だった!と言えるような内容じゃありませんでした。始終押されっぱなしで、後半ボールをキープできるようにはなっても、ゴール前までは持っていけず。むしろ90分で負けなかったことがラッキー かも。Wieseのおかげで2、3点は助かったと思う あ、でもFritz君と喧嘩するのはやめようね。今日は頑張ってたんだから。次もあるんだから。「FW陣が仕事しない」的な発言もさ…。

そう、Fritzが今日はすごく良くて(でもミドルシュートは枠に飛ばそうね?)、守備も頑張ってて(右サイド、ガンガン攻められてたけど、そこはまあ攻撃 の代償ってことで。それに左サイドも同じくらいやられてたしえ?)、でもその分頑張りすぎちゃったかな~。延長途中で足 がつったのか、故障なのか、Pasanenと交替 しちゃいました。ここから1点取っていかないと!っていう場面だったので、あの交替は痛かった

Rosiは…もうグダグダですなkao06 悪い雰囲気がPizarroにまで伝染しているような。流れを変えるために選手を入れ替えたくても、Almeidaもいないし・・・と思ってたらHuntキター゚∀゚ pkk!! おかえりっ 珍しく、そのままRosiの位置でトップに入るのかと思いましたが、やや下がり目かな? でも自由に走り回ってて、元気そうでホッとしました。復帰第一弾でしたが、結構いい動き ですよ。

今日唯一となったNaldoのゴールもセットプレーからで、相手守備を崩して取ったんじゃないし、結局あんまり盛り上がりもなく終了。Werderサポの女性が何度もアップになったんだけど、彼女の涙 より目の下のクマが気になる私。目をパチパチ してるの、負けてて悔しいから、よりも絶対寝不足が影響してると思うよー。

ちょっとだけ、またPK戦まで持ち込めばWiese劇場 とか甘い期待もよぎったけど、ハイ終了です。

今のうちにいっぱい悔しがるのですよ。そしてDFB杯は頑張ると良いですよ。

アルメイダ&ディエゴ
仲良くスタンド観戦の2人。
Almeidaの隣にはJensenさんもいるのよー

スポンサーサイト
UEFAカップ | comments:2 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

UEFA Cup 準決勝 2nd-leg

Hamburger SV-Werder Bremen:2-3

    1:0 Olic (12min)
    1:1 Diego (29min)
    1:2 Pizarro (66min)
    1:3 Baumann (83min)
    2:3 Olic (87min)

案の定、酔い潰れて寝て ました。おかげで金曜当番だったレヴァクさんの試合も見逃しましたよ。

と、それはさておき。

決勝だ!決勝だ!

勝ったどーーーーー!!!jumee☆yippee3L

内容がどうだろうと、勝ちは勝ち これでDFB PokalUEFA Cup、ダブルキラキラ で決勝進出です。いや~、CL敗退後、このUEFA Cupカテゴリーを作ったんですが、役に立って良かった良かった。<ちょっと悔しい。

UEFA杯準決勝2nd スタメン1st legがWerderホームで0-1で負け ているので、Werderが決勝に行くには1-0で延長戦→勝利するか、もしくは2ゴール以上決めて勝つか。ノリノリ な状態のWerderであれば、そんなに難しいことじゃないハズだけど、今は絶賛不調中だし しかも、どこかで読んだんだけど、Werderって1st legで負けた試合をひっくり返したことがない、とか。そうだっけ~、ないっけ~jumee☆think2

相変わらず、中盤でボールは支配するものの決定機を作れないWerder。攻めあぐねてる感がアリアリ 逆にHamburgerはポゼッションは少ないながらも、いいリズムで攻めてます。そして早速12minに、左サイド(Fritz側)のMathijsenから中央のOlicへクロス。ここでキレイにMertesackerとNaldoの間を抜かれ、あっさり決められてしまいました。あまりにも見事 な抜かれっぷりに、一瞬何が起こったのかわからなかったほど。クロス1本でWerderディフェンス陣が置き去りにされるシーンはよくあれど<コラ 、ここまでキレイな抜かれっぷりはめったに見れないですよ。

このままじゃWerderは敗退決定な訳で、とにかくゴールを狙わなきゃいけません。なんだけどね~。ロージじゃあ(泣)。これまで生()暖かく見守ってきた私ですが。マイスターシャーレの夢潰えた今、どうしてもカップ は欲しい、しかも国際タイトルならなおさら欲しい。たとえCLと比べて華がなかろうが、地味感アリアリだろうが 、国際タイトルは国際タイトル。だからこの試合絶対勝て な感じだったので…PC の前で「いい加減仕事しろ 」とか叫んじゃったよ。全力でスマンkao06

で、FWがお仕事しないので(オイ)、Werderの反撃はDiegoから。今日のDiegoはボール持ちすぎてて、決して出来はよくなかったと思うんだけども、Pizarroに一度預けたボールを自分でもらってシュート! うはー、やっぱかわええ 

早く良くなるといいね。やっと追いついたものの、この時点ではトータルでまだ負けなのでまだ喜べません。なのに、そんな中大事件発生kao05 守備の要、MertesackerさんがOlicと交錯して右足首関節を負傷。かなりの痛がりように嫌な予感むんむんです。

1点目はあっさりOlicにやられたとは言え、それ以外では確実にお仕事こなしてくれてたんですよ。やっぱりメルテさんがいないと。前半に負傷して、それでもしばらくはプレーしてたんですが、ついに53minにProedlと交替。あああ、これってCBにProedlってことよね。右側がFritzProedlの並びになるってことよね。うわ、不安。メルテさんのケガの状態もだけど、これからの守備もめちゃくちゃ不安

その後、更にBoenischまで接触で負傷するし。ぎゃーっ!! 勘弁してーマジ Pasanenいないし、もうベンチにはTosicしかいませんよー。最後まで出てたので、そんなにひどくはないんだ、と思いたい。

FW陣は62minにRosenbergに替えてAlmeida登場。Almeidaはブンデス前節の時点で、負傷した膝にかなり痛み があるという話だったので、今日の登場はないと思っていたんですが。イコール、またロージが90分出ると思っていたんですが・・・仕方ないかなあー で、またそのAlmeidaが仕事しちゃうしね

まずはPizarroが2点目。一度オフサイドで無効になったゴール(判定微妙)もあったけど、今度はきっちり決めて。少しゴールから離れた場所でもらったボール、他に出すところもなかったけど、そのまま狙ったミドルがステキ ゴールになり、これでHamburgerを逆転。でもまだまだ安心はできません。それがWerderクオリティ。取れるうちにもっと取っておかないと。

3点目はラッキー なCKから。HamburgerのGravgaardが自陣で落ち着いてボールを処理しようとしていたところ、ピッチ上に転がっていた白いモノ(後で確認したら紙くずを丸めたものだった)にボールが当たってゴールラインを割っちゃった。ピッチ全体にこういった異物が多くて、選手たちもやりにくいだろうなーとは思っていたんですが、ものの見事に決定機を演出 これで決まっちゃったらHambuergerの選手たちもやりきれないだろー、なんて思っていたら、そんな時こそ決まっちゃうもの 

Almeidaがヘッドで中に入れたところ、こぼれたボールをBaumannが押し込んで3点目。いくつか守備でフォローが良かったほかは、今日はパッとしないなーと思ってたBaumannですが、さすがカピテン。

やった、決まった!で、決めたご本人はそっちのけでベンチで盛り上がるチームメイトたち(爆)。ピサだけが祝福しておりました

このゴールを目にして、続々とスタジアムを後にするHamburgerサポーター。ええ、諦め早くないですか 緑サポが言うのもなんだけど、相手はWerderよ? 2点差(トータルで考えると実質は1点勝負)なんて絶対じゃないのよ? ・・・ってアンタらに言ってるのよ、守備陣ーーー怒! またしてもOlic。最近やられっぱなしなOlic。ちょっと酷薄そうな顔が好きなOlic。<余計な告白。 

Fritzがついてたんだけど、先にコケちゃった てか、ついていけないので、むしろOlicをPK覚悟でも倒しちゃおう、っぽかったけど、それすらできず(ラフプレー推奨はしないが)先に離脱がっくり Olicは態勢を崩しながらもゴール左隅にシュート。WieseはFritzが倒れたのに気を取られたか(そんなことはない)、右に振られていて止めることはできず。うわあああ、これで1点差だよー、もう1点入れられたら負けだよーえーん

こんなに残り時間の気になった試合は久々。こんなにイライラ したのも久々だったけど。だってふがいないんだものー。 とにかく試合はこのまま終わって、何とか決勝進出決定! 内容は決して良くないのに、なんか毎回オイシイ ところだけ持って行ってるような気がするーjumee☆shy2

勝利に沸く選手たちの中で、ケガで下がったメルテさんがベンチに右足を乗せたまま動かず、表情も暗いのを見てどれだけ悪いんだろう、と心配になったんですが、こんな写真を発見してちょっとホッ。

わっせ♪ わっせ♪

動けないメルテさんをサポーター席まで運ぶゆかいな(?)仲間たち。うわあ、いいなあ。そんな君たちが大好きだー Niemeyer君の表情がやや必死なのにも注目笑 ケガの状態は判定待ちのようですが、とりあえず残りのブンデスの試合は無理そうです。あとは5/20開催のUEFA Cup決勝に間に合うかどうか、というところらしい。せっかくここまで頑張ってきたんだし、決勝には出してあげたいけど、無理はしないで下さい。この先W杯だって控えてるんだし。

そしてその決勝、DiegoAlmeidaもイエロー累積で出られませんよ、と 2人とも余計なモメ事でもらったイエロー。いらないイエロー。それでもDiegoは珍しく我慢してた方だと思うんだけど、Diegoを突き飛ばしてた相手選手がお咎めナシなのは何故なんだ。

決勝出たかったな。グスッ。
ディ「ぼく決勝出ちゃいけないんだって。ぐすっ。
バ「心配するな。にーちゃんたちが頑張るからな。

Diegoのユーヴェ行きほぼ確実の模様。もうバイエルンじゃなきゃどこでもいいよ。せめていっぱい移籍金 稼いでちょーだい でもこれで生ディエゴが見られなくなるんだなー。ドイツに行こう、行かなきゃ、とずっと思ってたけど、会いたい選手がいる内に早く行っとけ、って教訓ですね。うう、年内狙うか? 

フリ~♪またしてもFringsにちょっかいかけてるWieseさま。この後のFrignsの顔がみたい それにしてもWieseはまた神でした。ラッキーセーブもあったけど、あなたがいてこその決勝進出です。合掌!
UEFAカップ | comments:4 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

UEFA Cup 08/09 準決勝1st-leg

Werder Bremen-Hamburger SV:0-1

残念…負けちゃったよ。    0:1 Trochowski (28min)

ああああがっくり

1点取られたとき、「あ゛ーっ、アウェイゴール献上びっくり 」なんて思ったんですが…勝ち点も献上 この日はSchaafさんのお誕生日(48歳!)だったんですけど、勝利のプレゼント はできませんでした。

チャンピオンズリーグでも、強豪クラブにアウェイ戦で勝ち、楽勝だと思われた相手にヴェーザー・シュタディオンで負けちゃうような人たちですから、何となくこうなるような気がしないでもなかったけど

         <スタメン>
Wiese
C. Fritz(85min Proedl), Mertesacker, Naldo, Boenisch
Frings
Tziolis, Oezil
Diego
Pizarro, Hugo Almeida(61min Rosenberg)

あいたたたなーんか動き悪かったなー。FW陣(Pizarro、Almaida→Rosenberg)が最悪で、なかなか思うように運べないボールを、やっと前線に繋いだ、と思ったらすぐ奪われてカウンター くらって、というパターンが繰り返し繰り返し Diegoも全然だったし。ちょこちょこ顔出すし、動いてはいるんだけど、冴えない ボールはカットされるし、出しどころは平凡だし。

そんな中で唯一元気 だったのはOezilでした。全体的にもったり(笑)してる中で、サクサク走り回って て、成長したもんだなあとしみじみ 昨シーズンはいるんだか、いないんだか、みたいなこともあったけど、今やWerderには不可欠の戦力になりつつあります。

あと個人的に良かったと思うのはMertesackerさん。ゴール前での一対一はいつものことながら、もっと前の方でもピンチの芽をサックリ摘んでいく。なんだか安心して見られてました。あ、DF陣がカウンター くらってアワアワ したり、ゴール前誰もいねえ とか、なんでそこどフリー とかいう場面はいつも通りですけど。いくらWieseが神だからって、相手選手2人対1人って状況はオニですよ Hamburgerがミスってくれたから良かったものの。

Rosenbergはねえ…またしても相変わらずです。って、最近もう同じ感想しか書けないんだけどjumee☆Feel Depressed4 転んで相手ファールをアピってる暇があるなら、立って走んかーい パタパタ転んではファウル主張して、一人イライラ して、っていう場面、調子が悪い時によく見る・・・。ちょっとは復活したかと思ったんだけどなー。1回だけ、誰から出て誰に出したんだか忘れたけど(汗)、スピードに乗ってダイレクトのウマ技 パス出したのは良かったけどね。あまりにウマかったんで、Rosiじゃないと思った。<コラ。 小器用なんだけどな

またかよっ

選手交代がね、難しいよね。確かにAlmaidaPizarroも悪くて、どっちが悪いかって言うとPizarroの方がより悪かったと思うんだけど、何だかんだでカレは決めてくれそうな気もするし。そして替えるといっても、今のWerderにはこれまた調子の上がらないRosiしか選択肢がないし(あっ、今回Harnik君がベンチにいたんじゃん! おかえりーーー )。なんでSanogo出しちゃうのよー。今大活躍じゃんよー。来期のお買い物 に期待。あ、でもロージはNot for Saleでプリーズ。

あとFritz→Proedlの交替もややナゾ。確かにFritzは良くなかった でもいつもあんな感じじゃ?<おい待て。 疲れてスタミナ落ちたから、って感じでもなかったし。1点ビハインドで、ここは絶対点獲りに行かなきゃ!なところで何故サイドバック交替jumee☆whyR 替えるなら行方不明だったTziolisじゃないのかー。Tziolisの評点、まあどこも決して良くはないんですが、Sportal.deのみ、6点でした FW陣すらみんな5点なのに、なんでだ。

どこに誰が!?そういえば後半、Hamburgerサポ席から焚かれた発煙筒のせいで視界が悪く、キックオフが遅れました。試合時間を計算して、終わってから30分くらいは睡眠 時間が確保できるわ♪と思ってた私、めっちゃイライラ そんな平日朝のUEFAカップ。

まあ、負けたとはいえ、まだ終わったわけじゃないし。幸い与えたゴールは1個だけだし。気持ち切り替えて行かないとね。まだまだ3足の草鞋状態は続きますよ。移籍問題に振り回されてる場合じゃないですよ。とりあえずは日曜日のKoeln戦です。

メルテとトロ
試合後のドイツ代表コンビ。身長差にモエ
メルテさん笑顔だし、そんなに和やかでいいのかー。
UEFAカップ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

UEFA Cup 第9節 Udinese Calcio-Werder Bremen:3-3

    1:0 Inler (15min)
    1:1 Diego (28min)
    2:1 Quagliarella (30min)
    3:1 Quagliarella (38min)
    3:2 Diego (60min)
    3:3 Pizarro (73min)

ヨシヨシしちゃうぞ♪1日経ってしまって、ちょっと今更な記事ですが。

準決勝進出おめーー

・・・いやあ、ホント負けるかと思った

故障で離脱していたDiegoの状態があまり良くなく、Udinese戦も出場できないかも、と言われていたのでDiegoの元気な姿にホッ としたのですが、前半はかなりボロボロな感じでしたね 1st legとは別のチームのようなUdineseの気迫に、ホームの大声援。Werderが圧倒的にボールを支配しながらゴールを決めきれずに負ける試合はたまにありますが、今回はボールを持つことすらなかなかさせてもらえず、先行き不安なスタートでした みんな動きが重たくて。疲れてるのかなー。

そんな中で15minにさっくりUdineseの先制。キレイな稲妻 シュート(笑)でしたよ。Werderも28minにはDiegoが相手DF2人に挟まれながらゴール前の振り向きざまシュート。ちっちゃいのに頑張ってます。こんなプレーもできるんです。モエ

で、せっかく追いついたのもつかの間、すぐにまた追い抜かれがっくり 前半終わった時点で既に3-1。でも正直ここから追い付ける気がしませんでした。右サイドからの攻撃はスピードがないし、ついでに言うなら精度もないし。左サイドは全く機能してないし、出しどころがなくてWieseまでズルズルとボールを下げ、あげくの果てにはプレッシャーをかけられて焦ったWieseのキックが相手選手に渡って一転ピンチ になるし。

前回リーグ戦であれだけ良かったHuntが何故出てないのか。左サイドはPasanenよりもBoenischの方が攻撃のリズムが作れるんじゃないのか、とモンモン 守備に関してはどっちもファウルが多くてドキドキするけど。そしてBoenischの方がより危なげだけど。 ローテーション制はとらないと明言しているSchaaf監督なので、これがこの状況でベストの布陣だということなんでしょうけど…。

と、思っていたら後半途中からはBoenischが出てきました。でも時間 も遅かったし、接触プレーもあってそんなに劇的な変化は生じず。ケガは大丈夫かな・・・。Rosenbergも久々に途中交替で出場しましたが、気合が空回りしちゃいましたね(笑)。

前半終わった時点でトータルスコアは4-4。アウェーゴールは同じく1。このままのスコアで終われば、決着を着けるため延長戦になってしまいます。週末にリーグ戦もあることを考えると、それは避けたいところ。だったらあとはWerderが頑張って更にアウェイゴールを上げるしかない

入ったもんね~と思っていたら、DiegoAlmaidaのシュートのこぼれ球をアタマで押し込んで2点目。GKはセーブをアピールしてましたが、ラインはきっちり割ってました。ちゃんとゴールも認められて、両手で大きな丸○はちゃんとゴールだもんね~、のアピールかな? かわええ <何でもいいらしい。 でもWieseが獲ったUdineseのクロス、Wieseごとライン割ってたよね・・。

Diegoは更に自らPKのチャンスも得て、「うわ、これでハットトリックじゃん、もう準決勝進出は安泰だな」って雰囲気。チームメイトもDiegoに、もうハットトリックおめでとう、的なヨシヨシ(笑)をして行きます。

なのに大泣き

止められた・・・。確かブンデスの方でもPK外してましたよねえ。悩んだのか、相手GKの動きを見てから蹴るつもりだったのか、勢いのないボールはしっかり止められちゃいました。前回の失敗でも頭にあったかなー。WerderでPKキッカーというとDiego以外が思い付かないので、あまりこの失敗が尾を引かないように祈ってます。でもDiegoがいないときって誰が蹴るんだろう~。PizarroとかFW陣が順当? あとはOezilとかFringsとか?

ともあれ、3-3のドロー、トータルスコア4-6でWerderが準決勝進出 です。マンチェスター・シティと対戦していたHSVも無事勝ち上がり、準決勝はドイツ勢同士の戦い、しかも激戦必死のNordderby。でもここまで来たら、あとは優勝目指すしかないでしょ!


男前度が増したんじゃ…!?ここから話は変わって。久々にKlasnicの写真 が、と思ったら…KlasnicがWerderの医師団を訴えた、というニュースでした 嬉しいニュースではないけど、やっぱりカッコいいなあ。<コラ。 

医療チームがもっと信頼できるものであれば、KlasnicはまだWerderにいてくれたんじゃないか、という思いは消せそうにありません。あとはやっぱり気になるWerderのケガ人の多さ、その回復の遅さ、そして度重なる再発。Werderのトレーニングはストレッチが極端に少なくて、それがケガ人の多さの原因では、とも聞きますが、これを機に、医療チームの方も改革・意識改善が進むといいなあ、と思います。
UEFAカップ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

UEFA Cup 第9節 Werder Bremen-Udinese Calcio:3-1

    1:0 Diego (34min)
    2:0 Diego (67min)
    3:0 Hugo Almeida (69min)
    3:1 Quagliarella (87min)

おつかれちゃん

遅くなって今更の感がありますが…勝ちました やったあ Diegoの2得点に、最近こちらもあまり調子の良くなかったAlmeidaのゴール。終了間際に1点取られちゃったのはまあご愛嬌ということで

スタメンはこちら。

Wiese
C. Fritz, Mertesacker, Naldo, Boenisch
Frings, Ozil, Diego, Tziolis
Hugo Almeida, Pizarro

うう、中央にメルテさんとNaldoが並んでるの見るとすごくホッとするよ そして動くFritz君を見れたのも久しぶり(前回出場の時は中継が見れなかったので)でこれまた嬉しい。そして交替枠もHuntNiemeyerにPasanenと、素敵メンバーが揃います。あれ、キャプテ~ン? ちなみにロージは練習は再開したものの今回はベンチ外 うう。

ところでWieseが着てたサックスブルーユニって珍しい気が。そしてあまり似合ってない気が。いや、ピンクよりはいいか。他のメンバーは普通のホームユニ着用なのに、どうしてWieseのみいつもの黄色じゃなんでしょう。Udineseのユニと色がかぶるから?

開始直後こそ押してたものの、その後は防戦一方になって不安だった前半。Fritz君は攻撃参加するんだけど、クロスの精度も悪くて、正直貢献できてたとは言いがたいかも その分Naldoは頑張ってました。なかなか相手ゴール前に迫れない中、ミドルレンジから打った強力 なシュートはバーを直撃! 目の覚めるようなシュートでした。そして危うく意識を手放しかけていた私も何とか繋ぎとめられました(爆)。

もはやかわい過ぎて罪。Diegoもパスはカットされるし、ボール奪われるし、調子悪いな~、と思っていたんですが、なんなのよ、終わってみればこの絶好調2得点。どちらもOezilからのアシストで、Oezilも大活躍。2人が一緒に活躍できるようになったのも嬉しいじゃないのさ ゴール後の10番アピール がかわいい。そしてAlmaidaのゴール後に一緒にやる耳 ダンボパフォ(違うって)に萌え

初戦勝ってだいぶラクにはなりましたけど、次は相手ホームだし気を抜かないようにしないとね。戦友Hambrugerさんも何と同じ3-1のスコアでマンチェスター・シティに勝利。いや、ごめんなさい正直びっくりしました。マンCは確かに今絶好調ではないけど、3点も獲っちゃうなんてね。ドイツ勢の快進撃は嬉しいけど、この試合の勝者と次は当たることになるので複雑。<既に次進出する気。

ブンデスの方は、Werderはまたもや日曜当番。というかUEFA-Cup出場による温情でしょうが。サマータイム 開始によって、17時開催の試合もやや観やすくはなったし、これは何とかして見ないといけないでしょうね。だって対戦相手はLeverkusenですもの。前回対戦の時は完敗だったけど、今回は頑張って欲しいなあ。でもLeverkusenもCL権やUEFA-Cup出場権獲得のためにはこれ以上負けられないところなのよね・・・。
UEFAカップ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP  クリック♪ クリック♪ 

| ページ移動 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。